​cAst
%E5%AE%A3%E6%9D%90%E5%86%99%E7%9C%9F_edi

カギロイの姫君 役

沼尾みゆき

NUMAO MIYUKI

栃木県宇都宮市出身。とちぎ未来大使。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。

二期会オペラスタジオを経て1998年劇団四季に入団。

『オペラ座の怪人』クリスティーヌ役、『ミュージカル李香蘭』タイトルロール、『サウンド・オブ・ミュージック』マリア役、『美女と野獣』ベル役など数々の作品にヒロインとして出演。『ウィキッド』日本初演時には、ヒロインの一人グリンダ役で初のオリジナルキャストに選ばれソプラノとポップスを歌い分ける安定した歌唱力、そしてコミカルな演技にも挑戦し、高い評価を得た。2011年末劇団四季を退団。

 

退団後は『ミュージカル・ミーツ・シンフォニー』(2014、2016)、ミュージカル『ひめゆり』(上原婦長役)、日生劇場ファミリーフェスティヴァル2016ミュージカル『三銃士』(アンヌ王妃役)、にっぽん丸船上でのソロコンサート、『THEカラオケ★バトル』、ミュージカル『BRAVE HEART~真実の扉を開け~』主演、他多数出演。

 

沼尾みゆきオフィシャルサイト

https://www.miyuki-numao.com

%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%80%80%E6%9F%B3%E7%

ウルフ将軍 役

柳瀬大輔
YANASE DAISUKE

東京都出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒。
1989年に初舞台を踏み、1992年にミュージカル「ファンタスティックス」マット役でデビュー。
1994年から2009年まで劇団四季に在籍し多数の舞台で主演、メインキャストを演じた。
退団後は舞台をメインに、コンサート、イベント出演、ライブ活動など幅広く活動中。カンパニーの歌唱指導や個人ボイスレッスンも行っている。

主な出演作:「オペラ座の怪人」ラウル役、「CATS」鉄道猫スキンブルシャンクス役、「ジーザス・クライスト=スーパースター」タイトルロール、「美女と野獣」野獣役(以上、劇団四季)。
扉座「オリビアを聴きながら」、音楽劇「ファンファーレ」、「I DO!I DO!」マイケル役、「日陰でも110度」スターバック役、「ロスト・フォレスト」オオカミ役、「ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー」オルテガ役、「スペリング・ビー」パンチ副校長役、「ズボン船長」タイトルロール、「ラ・テンペスタ」キャリバン役、「MARS RED」山上徳一役など。

​JuNIor cAst
ジュニアキャスト
(ダブルキャスト)
6月19日にオーディションを開催します。
​(受付は終了しました。)

ジュニアキャスト役名

・ミルコ

この作品の主人公。ニンゲンたちが失った「自然たちと会話する力」を持っている。
自然を捨て、科学技術だけを信じるニンゲンたちの世の中に疑問を抱いている。

・フォックス

ウルフ将軍(柳瀬)の腹心。
ニンゲンたちに対する強い反発心を抱き、ウルフと共にある計画を進めている。

・エル・グレイ

アサマダキの村に住む、誇り高き剣士。
ミルコの仲間として森へ共に向かうことになる。

ヒューゴ・プリテニアス

アサマダキの村に住む頭脳明晰な学士。
ミルコの仲間として森へ共に向かうことになる。

・リンド・ルチア

アサマダキの村に住む、人当たりの良い薬学士。
ミルコの仲間として森へ共に向かうことになる。

・レン

アサマダキの村に住む娘。空の様子から、気候変動を予測することができる。

・リズ

レンの妹。両親が事故死した事実を知らず、いまだに帰りを待っている。

・ボダイジュ

植物たちのまとめ役的な存在。ケモノたちの不穏な行動を怪しんでいる。

・アマリリス

森の吟遊詩人。森を覆う空気を繊細に感じることが出来る。

・パンサー(豹)

レパードと共に、森の警備にあたるケモノたちの幹部。

・ダークネスダンサー

森に渦巻く「闇」の分身たち。取りつかれた者たちは、「悪の権化」へと変身してしまう。

小さな植物たち

 

(スミレ・野ばら・スズラン)

まだニンゲンたちに敵を持っていない、幼い植物たち。

ミルコとも仲良しになる。